小型真空押出成型機『Yシリーズ』

   
 
 分解・掃除組立が簡単で省スペース
 
   
 多目的・多様化にお応えするワイドバリエーション

粘土・セラミック・セメント・食料品等の幅広い分野に生産機又は試験研究機として

素材・用途合わせてご利用が頂ける様に様々な機能の組み合わせを可能にしました。

 

分解・組立が簡単

分解・組立が簡単
 

 原料投入側(パッグ)の上段2軸混練部は片側蝶番上下開閉式のケーシングを、成形側(オーガー)の下段1軸押出部は左右観音開き方式の割シリンダーを採用しておりますので、成形終了後の分解・清掃が非常に簡単に行えます。さらにパッグスクリュウはタテキー式の採用により、オーガースクリュウはカップリング接続の差込式としていますので、清掃時の脱着も簡易に行えることから、メンテナンスに手間が掛からず、原料替え時の大幅な時間短縮を可能としました。

 

ジャケットの装備と駆動部分可変

ジャケットの装備と駆動部分可変
 
<ジャケット装置>

本機はオーガースクリュウの内部、パッグケーシング部及びオーガー割シリンダー部に水冷機構を採用していますので、スクリュウの旋回で発生する摩擦熱による原料の硬化、バインダーの劣化を防止します。またオプションでオーガーボックス部にも冷却機構の取付が可能です。

   
<駆動部可変速機能>
パッグ部とオーガー部はそれぞれが別駆動で、且つ共にインバーターによる可変速仕様としていますので、原料の特性や成形サイズ、また必要な処理量に併せてそれぞれの回転数を設定する事で、より無駄の無い安定した成形を行うことが出来ます

 

SY-05S型

SY-05S型
 
  本機はテスト用の押出機として開発された機械です。シリンダー開閉部の固定方法にはワンタッチで開放できるクランプレバーを採用していますので、分解・組立・掃除が短時間で簡単に行えます。また脱気用の真空ポンプもベース内部に配置してありますので、狭い場所にも設置が可能です。
 

テスト室の御案内

テスト室の御案内
 
 さまざまなニーズに的確に対応させていただくために弊社では、テスト室を開放いたしております。実験の御依頼等のお問い合わせは本社・営業部までお寄せ下さいますようお願い致します。
 

仕様

仕様
 
型式 SY-05S Y-05E Y-40E Y-50EY-75E
全 長 約1,350mm 約1,170mm
(口金除)
約1,550mm
(口金除)
約1,680mm
(口金除)
約1,900mm
(口金除)
全 幅 約750mm 約600mm 約600mm 約620mm約820mm
全 高約1,020mm約960mm約1,150mm約1,150mm約1,200mm
オーガースクリュウ径
 (シリンダー内径)
φ49
(φ50)
φ49
(φ50)
φ73
(φ75)
φ98
(φ100) 
φ145
(φ150)
所要電動機0.75kw・0.4kw1.5kw 0.75kw 0.4kw2.2kw 1.5kw
0.4kw
3.7kw 2.2kw
0.4kw
5.5kw 3.7kw 0.4kw
能 力 10kg~50kgH 10kg~50kgH 10kg~100kgH 10kg~150kgH10kg~300kgH
重 量約450kg約700kg約850kg約1,000kg約1,500kg
 

お問い合わせフォームへのリンク

お問い合わせフォームへのリンク
 
<<株式会社 石川時鐵工所>> 〒447-0053 愛知県碧南市笹山町2丁目23番地 TEL:0566-41-1219 FAX:0566-48-2723